目を開けていられなくなるくらいのまぶたのピクピクを抑える「アイアクト」

まぶたがピクピクしていることを、他の人から指摘されたり、目が開かなくなったりすることはないでしょうか?

まぶたがピクピクと痙攣(けいれん)してしまう原因はさまざまありますが、まずは早期に眼科を受診しましょう。

もし、まぶたの痙攣が疲れやストレスから来るものであれば、これからご紹介するまぶた用クリームを試してみてください。

この記事では、目が開けられなくなるくらいになってしまうまぶたの痙攣を抑制するためのクリーム、アイアクトをご紹介しましょう。

>> 公式サイトで詳しく <<




まぶたがピクピクしてしまう原因は?

なぜ、まぶたがピクピクしてしまうのか。

その原因をご存知でしょうか?

原因は、たび重なる精神的ストレス、または薬剤性により脳からアセチルコリンという興奮物質が異常に放出されることであると考えられています。

アセチルコリンは骨格の周りにある筋肉や心臓の筋肉などの筋繊維のアセチルコリンの受容体に働きかけて筋肉の収縮を促進する物質です。

つまり、またぶのピクピクと痙攣してしまうメカニズムは、以下のようになってるわけですね。

① ストレスを受ける

② 脳から興奮物質(アセチルコリン)が異常放出される

③ アセチルコリンにより目の周りが緊張する

④ まぶたがピクピクする

さらに、まぶたが痙攣することによって、その痙攣そのものをストレスに感じてしまうことから、ふたたび①からの流れをくり返してしまうという悪循環が発生します。

このまぶたの悪循環を放置してしまうと、

  • まぶたが垂れて目が開かない
  • 眉間に深いシワができてしまう
  • 顔が歪み、顔つきが変わってしまう

といった症状が起こることが医療期間の資料で報告されています。

では、アイアクトはどのような症状に有効なのでしょうか?

アイアクトが効果的な症状とは?

アイアクトは以下のような症状に効果を発揮します。

  • 1分間にまばたきを20回以上している
  • 日差しやスマホ画面の光がまぶしくて目を開けているのがつらい
  • 目が開きにくく、閉じていると楽
  • 目の乾燥感。ショボショボする
  • 歩いていて人や物にぶつかりそうになる
  • 目が開かないことによる頭痛・肩こりがつらい

次に、これらの症状を改善する成分について見ていきましょう。

まぶたの痙攣専用に開発された独自成分を配合

アイアクトには、まぶたのピクピクを抑える3つの成分が配合されています。

① アルジリン

アルジリンは、正式名称を「アセチルヘキサペプチド-8(3)」といいます。

アセチルヘキサペプチド-8(3)の多くは神経伝達物質に働きかけて、表情ジワを減らすという効果効能があるため、化粧水や乳液などの化粧品に多く配合されています。

このアルジリンは、ボトックス注射が法律で禁止されたスペインの企業で開発されたものです。

「ボトックス」という言葉はよく耳にするため、ご存知の方も多いかと思いますが、局所的に筋肉の働きを弱めることで、筋肉の収縮を抑制する働きがあります。

安全性が気になる方も多いと思いますが、アルジリンの成分はアミノ酸の一種であるペプチドですので、肌への負担はほとんどありません。

② シンエイク

シンエイクは、蛇の毒性分(麻痺させて動けない状態にする成分)を人工的に作り出したものです。

シンエイクもまたスペインの大手製薬会社で開発された成分ですが、そのボトックス効果はなんと、①のアルジリンの6倍といわれています。

アルジリンに加え、さらに強力なシンエイクを配合しているということなのですね。

シンエイクもまたペプチドをベースに開発されていますので、安全性を心配する必要はそれほどないでしょう。

③ プロジェリン

プロジェリンの表示名称は「トリフルオロアセチルトリペプチド-2」です。

老化が早く進んでしまう早老症「プロジェリア症候群」の研究結果から開発されたといわれています。

トリフルオロアセチルトリペプチド-2は進んでしまった肌の乱れを整え、コラーゲンやエラスチンを保護してお肌のハリを改善する効果があります。

これらの成分を独自テクノロジーでナノ化することで、まぶたからの吸収を促進しているわけですね。

無添加・低刺激

アイアクトは着色料やパラベンなどを使用していないため、敏感肌の方でも安心して使用することができます

  • 着色料不使用
  • シリコン不使用
  • パラベン不使用
  • 紫外線吸収剤不使用
  • 動物性原料不使用

アイアクトの口コミ

アイアクトの口コミについても見てみましょう。

私の長年の悩みを解消してくれたのがこのクリームです!

普段から仕事でもプライベートでもパソコンやスマホの画面を見る機会が多く、また育児等で寝不足と言う日も多い為、常に身体が疲れている状態です。

常に身体が疲れている状態ですが、疲れがピークに近づくと高い確率でまぶたがピクピクしてきます。その時は、まぶたのピクピクで目が開かなくなるだけではなく、スマホの画面がまぶしくなり、頭痛、肩こりと様々な身体の症状に悩まされます。一番辛いのはピクピクを自分の意志では止められないことや人前に出るのに顔が引きつっていないか等気にしてばかりなところが辛いです。症状が出ている時は、とにかく人前に出るのが嫌です。顔がひきつり憂うつになる。その為、情緒不安定になります。

その状態になると休養をするしか方法がありませんが、ゆっくり休養をとる余裕なんてない為ひたすら我慢をし落ち着くのをただ待つばかりでした。

そんな私の長年の悩みを解消してくれたのがインターネットで見つけたこのアイアクトでした。

無色・無臭のこのクリームを朝晩洗顔の後に使用して数日後、徐々に目の周りの疲れが取れ、朝の起床時にむくんでいることが多かった顔(目の周り)がすっきりし、目の周りの疲労感やピクピクが落ち着いていくのがとてもわかりました。時々、使うのを忘れたりすると目の周りのすっきり感が無くなるのを実感しました。またアレルギー体質で化粧品等にも制限がある当方でしたが、乾燥や荒れなどトラブルが起きることなく使用できています。

以前の様な激しいまぶたのピクピクは改善され、目の周りもしっとり潤っています。

身体の疲れが溜まってくると、精神的にも疲れ、まぶたのぴくぴくも酷いので、人と話をする時にもぴくぴくするなと言う場面では目をそらしがちな生活を送っていました。

また、目が乾いてしょぼしょぼしたり、疲れて目が開いていられない時や光がまぶしく感じる事もあり、インターネットでアイアクトを探し当てた時は、自分がこちらの商品を使用するのにすごく適してる症状だなと感じていました。

私は敏感肌なので、使い始めはお肌に合わない化粧品もあるので、どうなのかなと思っていましたが、お肌につけるとピリピリする様な違和感もなく、するっと伸びも良く、浸透も早く潤っている感じでした。

翌朝の目元はしっとりしていて、このクリームで目元のシワも改善できるかも!?と思わせる様な感触でした。

この商品は敏感肌でも続けられるかもと思い、使用を続け3週間位になります。お肌のトラブルもなく、以前の様な激しいピクピクは改善され、目の周りもしっとり潤っています!

その他の口コミはこちらからもご覧になれます。

定期プログラムなら5大特典付き

アイアクトの定期プログラムなら、5大特典付きでお得です。

  • 初めての方でも安心の90日間返金保証
  • 初回は34%OFF
  • 4回目以降は4500円(税別)
  • 4回目以降お届け周期変更自由
  • 全国送料無料・手数料無料

プログラムの詳細は下のボタンからご覧ください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
error: ごめんなさい!コピーはできません。